Bi Rod×高所撮影

Bi Rodの仕様方法はシンプルです。

いつでも手軽に安全に高所撮影。

Bi Rodを扱うために難しい訓練や知識は必要ありません。

必要機材

Bi Rod 最大7.5mまで伸びる撮影用一脚

カメラ

Wi-Fi接続で遠隔操作できるもの

※撮影機材は別途、ご用意ください。

モバイルデバイス

スマートフォン、タブレットなど

※(iPhone,Andoroidは問いません)

持ち運びに便利な4.5mタイプも

おすすめ!

❶付属の専用ケースから取り出します。

❷三脚をご使用になる場合は、水平な場所で

 三脚を地面に立てます。

❸カメラを取り付けます。

※Bi Rodの先端に自由雲台が付いているので、そのまま取り付け、角度調整が可能です。

❹カメラとモバイルデバイスをWi-Fi接続します。

※カメラの専用アプリに準じます。ご使用のカメラをご確認ください。

❺必要な高さまでゆっくりと伸ばします。

 

このとてつもなく長い棒が、撮影の常識を変える。

Bi Rod<ビーアイロッド>は最長7.5メートルの長さまで伸ばすことができる撮影用ロングロッドです。

Wi-Fi機能付きカメラとスマートフォンを使用することで、空中からの画像/動画の画角確認、リモート操作が可能です。

また、ルミカオリジナル水中撮影キット「Wireless Line」を使用することにより水中撮影も可能になります。

 

Bi Rod 使用撮影例

実際にBi Rodを使用した作例をご紹介いたします。

Photo by 木村琢磨 http://www.takumakimura.com

※画像クリックで拡大します。

ドローン

Bi Rod

連続使用時間

5分〜25分程度(機種による)

連続使用時間

カメラのバッテリー連続使用時間

使用可能時間帯

日中(日出から日没まで)

使用可能時間帯

24時間

距離

人(第三者)または物件(第三者の建物、自動車など)との間に

30m以上の距離を保って飛行させること

距離

特に規制なし

(Wi-Fiが届く程度の範囲内)

場所

祭礼、縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させないこと / 平成22年の国勢調査の結果による人口集中地区の上空は

許可なく飛行が禁止

場所

特に規制なし

※撮影場所に事前にご確認ください。

資格

無人航空従事者試験

無人航空機に関する飛行履歴・知識・能力を有することの証明

資格

特に規制なし

お手持ちのカメラで簡単撮影

使用環境

雨天NG,風のある日は飛行できない可能性がある。

使用環境

雨天・水中OK,風にも比較的強い

※雷には注意が必要です。

ドローン VS Bi Rod

話題のドローン。でもちょっと資格とか飛行可能地域とか厳しいんじゃないの...?

ドローンとBi Rod使用条件を比較してみました。

高所撮影をサポートするアクセサリー類

高所撮影をストレスなく、快適に。

Bi Rodは豊富なアクセサリーラインナップを揃えています。

Bi Rod専用三脚

Bi Rod本体を手に持たずに固定するための専用スタンド三脚。撮影時のブレを抑えるためにも使用可能。

専用ハードケース付属。

Bi Rod専用 腰当てベルト

Bi Rodを固定できる腰当てホルダー。

片手で保持可能。女性でも移動撮影が楽にできる、肩ベルト付属。

製品仕様一覧

Bi Rodには本体使用材質の異なる2種類のシリーズに、それぞれ3種類の全長モデルをご用意しています。

使用用途に合わせて最適な製品をお選び頂けます。

<Deluxe series>

デラックスシリーズ

フルカーボン製でより軽量。

しなりが少なく、頑丈なシリーズ

品番 : G80031

商品名 : 6C-2000

<最長2m>

価格(税別) : ¥30,400

ご購入はこちら

品番 : G80032

商品名 : 6C-4500

<最長4.5m>

価格(税別) : ¥35,800

品番 : G80033

商品名 : 6C-7500

<最長7.5m>

価格(税別) : ¥56,800

<Standard series>

スタンダードシリーズ

グラスファイバー製で

よりお求めやすい価格のシリーズ

品番 : G80021

商品名 : 6G-2000

<最長2m>

価格(税別) : ¥14,500

ご購入はこちら

品番 : G80022

商品名 : 6G-4500

<最長4.5m>

価格(税別) : ¥17,000

品番 : G80011

商品名 : 6G-7500

<最長7.5m>

価格(税別) : ¥23,100

全ての商品に持ち運び専用ケースが付属します。

Bi Rod 本体・その他アクセサリーは株式会社ルミカ公式通販サイト

「ルミカショップ」でお買い求めいただけます。

LET'S GO

Copyright ©  高所撮影用ロングロッド「Bi Rod」 All rights reserved.